パソコンや周辺デジタル機器のレビューと検証

パソコンやデジタル周辺機器・デジカメ・動画撮影編集レビューとトラブル解決と検証サイト。解決できずに放置も多々ありです!

8月上旬にイーモバイルのデータ通信カードD22HWを買いました
7月末でEM・ONEエムワンの2年縛りが終了したので
8月上旬にデータ通信カードD22HWを買いました。

スマートホンに移行するかずっと迷っていました。
仕事の時はレッツノートT7を常に持ち歩くことを前提に
4月下旬にTUMIトゥミのコンピューターブリーフ26141DHを買いました。


↑TUMIトゥミのコンピューターブリーフ26141DHはこんな感じです。
送料込みで29,800円でした。

百貨店などでは定価の65,100円で売っていますが
安いネット店では3万円程度です。
安くはないですが質感や使い勝手はかなり気に入ってます。

レッツノートを入れると書類が少ない時は1泊出張がどうにか。
書類が多い時は1泊出張の荷物を入れるのは厳しいですが
重量のことを考えるとこれくらいの大きさが私には適当と感じました。

どのサイズの物を買うにしても百貨店などで実物を確認して
ネットで買うのがオススメです!

しかしレッツノートを持ち歩くことはほとんどなく・・・
車出勤の時にはレッツノートを持ち歩いていたのですがかなり重いんです。
弁当と書類が入っていない状態で5.2キロでした。

弁当と書類が入っている時は計ったことはありませんが
6キロから7キロくらいだと思います。

車で移動の時は良いのですが電車通勤の時はかなりしんどそうだったので
常に持ち歩く気にはなれず、車通勤の時だけレッツノートを使っていました。
電車通勤の時は荷物がいっぱい入る普通のビジネスバッグ状態でした。

レッツノートを持ち歩くのはしんどいのですがEM・ONEエムワンの
バッテリの持ちの悪さとWEBの見にくさ、レッツノートに接続した時に
通信速度にはかなり不満がある状態でした。

Touch Diamond(S21HT)もかなり気になっていたのですが
純粋に仕事に使うということだけで考えると評判がいまいちなのが気になり、
値段も気になり、レッツノートに接続する場合には大きさも気になり、
バッテリーの持ちも気になり・・・
欲しいけど欲しくない微妙な感じでした。

あれこれいろいろ悩みましたが。。。
重さを克服できればレッツノートを持ち歩くのが一番なので
電車通勤でもレッツノートを持ち歩く覚悟を決めて
イーモバイルのデータ通信カードD22HWを買うことにしまいた。

運良く購入時は1円も費用がかからず、8月分の使用料金も無料でした。
料金プランはスーパーライトデータプラン、新にねん契約です。
このプランは使わない月は月額1,000円。上限が4,980円のプランです。
2年縛りなのですが、これはしょうがないと思ってます。

8月上旬から使い始めていますが使い勝手はかなり良いです。
ユーティリティソフトも使いやすいです。
下りの通信速度は私の行動範囲では概ね2Mbpsから2.5Mbpsくらい。
かなり快適です。

上りは数回計ったのですが忘れてしまいました・・・

EM・ONEエムワンの時が1Mbpsくらいだったので2倍から2.5倍程度。
体感的にはもっと速く感じます。

レッツノートへの接続はEM・ONEエムワンと比べて桁違いに楽なので
電車の待ち時間や、電車内ですいている時など、
少し座れる時間があれば使う気になれます。
思っていた以上に快適です。

5キロから6キロの重さに慣れるには少し時間がかかりましたが
2週間くらいでかなり慣れました。
今は雨が降っていた傘を持っている時に、
他に紙袋のなどの荷物がある時はしんどいですが
普段は少し書類が多くてもあまり辛さは感じないで済んでます。

画像や動画を使って説明を書きたいのですが
9月中にブログの以降作業をする必要があるので
移行が終わってから画像と動画を使っていきたいと思ってます。

ブログの移転作業が終わってもトップページのアドレスは変わりませんが
個々の記事のアドレスは変わってしまうようです。


ブログランキングに登録してます!
モチベーションの元になってますので
ぜひぜひクリックをお願いします!
人気ブログランキング にほんブログ村 PC家電ブログへ ブログランキング ファイブ ブログランキング

上海問屋 大引屋
メモリーなどPC用品を買うならこのお店!私のオススメ店です!

| comments(0) | trackbacks(0) | [周辺機器] イーモバイルD22HW | TOP↑ |