パソコンや周辺デジタル機器のレビューと検証

パソコンやデジタル周辺機器・デジカメ・動画撮影編集レビューとトラブル解決と検証サイト。解決できずに放置も多々ありです!

<< キャノンPowerShot SX280 HSレビュー | main | 横浜駅周辺のイーモバイルとソフトバンク4G回線電波状況 >>
モバイルルーター イーモバイルPocket WiFi LTE(GL06P)レビュー
2013年11月13日更新
Pocket WiFi LTE(GL06P)レビュー1

Pocket WiFi LTE(GL06P)

Pocket WiFi LTE(GL06P)
2013年6月中旬からイーモバイルのGL06Pを使い始めました。
諸々の事情がありイーモバイルのGP02との併用です。
LTEの速度にかなり期待して契約しました。

約5ヶ月使ってみての感想は「思っていたより速くなかった」です。

モバイルルーターPocket WiFi LTE(GL06P)朝の横浜駅ホームでスピード測定結果
JR横浜駅のホームにてGL06PをLTEモードで使って測定。

ソフトバンクのiPhone5S朝の横浜駅ホームでスピード測定結果
ソフトバンクのiPhone5Sの4G回線を使って測定

日によって速度はまちまちですが朝のJR横浜駅のホームでは
だいたい上記のようにルーター使わない方が早いです。

速度の差はありますが朝の横浜駅以外の場所でも
傾向としては似た感じだと思います。

iPhone4SとiPhone5Sでの使用が中心で
使っている場所は横浜駅周辺が多いのですが場所は問わずに
LTEモードで下りも上りも5Mbpsから12Mbpくらい、
3GSモードでは下りが10Mbpsから20Mbpくらい、
上りは0.5Mbpsから1Mbpくらいです。
ノートパソコンで使ってもほぼ同じ感じです。

イーモバイルのLTEモードはあまり速くないです。
使っている間に速くなってくることを期待していたいのですが
契約した当初の6月と今とでは全くスピードが変わりません。

下りのスピードはLTEモードよりも3GSモードの方が速いので
現時点でも3GSモード固定で使った方が快適です。
数日間3GSモード固定で使ったこともありますが
測定では上りが極端に遅いにも関わらず3GSモードの方が快適でした。
TwitterやFacebookに写真などをアップする時もあるので
上りのスピードも使い勝手に影響するはずなのですが
体感的にはLTEモードと3GSモードで上りスピードの違いは感じられませんでした。

100MG単位の動画をアップする場合はかなり違いを感じることができそうですが
iPhoneで撮った写真をアップする程度では
LTEモードの上りスピードの速さはあまりメリットにはならないと思います。

3GSモードの方が快適なのですが数日間試しただけで
その後はLTEモードで使い続けています。
スピードアップを信じて5ヶ月間LTEモードで使っていますが
未だに体感的にもスピードテストの数値も
全くスピードアップしていません。

iPhoneはソフトバンクのiPhone5Sを使っています。
横浜駅周辺で下りが15Mbpsから20Mbpくらい、
上りは5Mbpsから10Mbpくらいです。
場所によりスピードの差はありますが
ほとんどの場所で上り下り共にGL06Pより速いです。

体感も数値もGL06Pの良いところはあまりないのですが
2つだけ良いと感じていることがあります。

1つはエリアはあまり広くないと思いますが23区内と
横浜の繁華街では接続がかなり安定しています。
GP02は接続できなくなり再起動をしなくてはいけないことが
多々ありましたがGL06Pは接続状態がとても安定しています。

2つめは使える時間がとても長くなったことです。
GP02は4時間以上使う時はバッテリーが必要でしたが
GL06Pは8時間程度は全く問題なく使えます。
連続使用でなければ12時間程度は電源入れっぱなしでも十分使えます。

速度には不満がありますが私の行動エリアでの安定度と
バッテリーの持続時間を考えると良い商品だと思います。

電波状況がよくわからない自宅での使用がメインだったり
広範囲での安定した電波状態を求めている人には
イーモバイルのモバイルルーターは向いていない商品だと思います。

今後のスピードアップに期待したいです!

Share (facebook)
| comments(0) | - | [周辺機器] モバイルルーター | TOP↑ |