パソコンや周辺デジタル機器のレビューと検証

パソコンやデジタル周辺機器・デジカメ・動画撮影編集レビューとトラブル解決と検証サイト。解決できずに放置も多々ありです!

<< イーモバイルのモバイルWi-FiルーターPocket WiFi (GP02)を買いました! | main | レッツノートLet's note T7の標準バッテリーパックCF-VZSU51AJSを買いました >>
高級キーボード『FILCO Majestouch 2 FKBN108M/JB2 茶軸』と『東プレ Realforce108UH SA0100』を買いました

FILCO Majestouch 2 FKBN108M/JB2 茶軸

自宅と職場のマウスとキーボードのワイヤレス化を進めている時に
使いにくいキーボードを買ってしまったり、初期不良2連発があり、
キーボード選びに迷っている時にTwitterのフォロワーさんに
『FILCO Majestouch 2 FKBN108M/JB2 茶軸』をススメて頂き購入してみました。
FILCO Majestouch 2 FKBN108M/JB2 茶軸のメーカーサイト

1997年頃からPCを使い始め、最初は普通のキーボードだったのですが
ノートPCを使う機会が増えた5年くらい前からは
ペラッペラに薄っぺらいノートPCみたいなキーボードを使っていました。

『FILCO Majestouch 2 FKBN108M/JB2 茶軸』は5年ぶりくらいの
普通の厚みのあるキーボードです。

横浜のヨドバシカメラで実機を触ってから購入。
『FILCO Majestouch 2 FKBN108ML/JB2 黒軸』も触ってみましたが
黒軸は私にとってはかなりキーが重く感じました。

『FILCO Majestouch 2 FKBN108M/JB2 茶軸』のキーの軽さは気に入りましたが
思っていたよりもキーが深かったことがちょっと不安でしたが
底まで打たなくても2mm打つだけで反応するとのことだったので
慣れればどうにかなると思い買っちゃいました。

最初の数分はかなり違和感がありましたが
手首に位置を工夫することでとても打ちやすくなりました。
ノートパソコンや今まで使っていた薄いキーボードと比べて気持ち良く、
心地良く打つことができ、タイプミスもかなり減りました。

軽く打つ感じは1日使っただけではまだ慣れず、
底まで打ちきらないと打った気にならないので底まで打ちきってます。
キーが軽いので疲れは感じませんがかなり大きな音です。
夜中に自宅で使用するにはちょっと微妙な感じです。
音を気にしなければとても使いやすいと感じました。

慣れの問題なのかもしれませんがテンキーは少し使いにくい部分があり、
0以外のキーを連続で3回以上押す時に少ししんどく感じます。
0は親指で打っているので、他の3本の指で3回以上の連続打ちがきつく感じます。

軽く打つこつを覚えれば楽になってきそうな気がしますが
1日使用しただけの今は超時間のテンキー使用時は
ご入力が少し多くなってしまう状態です。
仕事の関係でテンキーを多用することが多いので
このテンキーとの相性の悪さはちょっと気になっています。

ここまでは2012年2月7日の話です。
テンキーで少し不満はあったものの全体的には衝撃的な使い勝手の良さで
高級キーボードを使うことでかなり効率が上がることがわかり、
さらに使い勝手が良さそうなキーボードが欲しくなってしまいました。


東プレ Realforce108UH SA0100

2月7日の夜遅くにいろいろ調べて気になってしまったのが
『東プレ Realforce108UH SA0100』
これもフォロワーさんから評判が良いと教えて頂いていたキーボードです。
東プレ Realforce108UH SA0100のメーカーサイト

夜中にアマゾンで発注してしまおうか迷いましたが
さすがに実機を触らずに16,000円くらいのキーボードを買う勇気はなく、
夜中の発注は諦めました。

2月8日の朝9時半頃にヨドバシカメラ横浜店に
『東プレ Realforce108UH SA0100』の実機を触りに行ってきました。
在庫はありましたが触ることができる実機は置いてませんでした。
店員さんの話によると。。。
触ることができる実機が置いてあった他の東プレキーボード2つの感触と
打感が似ているとのことだったので。。。
似ていると言われても・・・という感じだったのですが(^^;)
勇気を出して実機を触らずに買っちゃいました。

ヨドバシカメラ横浜店では18,300円、ポイントが17,837円を全額を使用、
支払いは差額の463円でした。

『東プレ Realforce108UH SA0100』は
『FILCO Majestouch 2 FKBN108M/JB2 茶軸』と比べるとキーが浅く軽く
またもう一段階上の極上の打ち心地です。
打っているというより勝手に打ってしまうという感じ。
テンキーは少し軽すぎでスピードを上げていくと
まだ誤入力をしてしまう時がありますがかなり入力しやすくて感動しました。

私にはこの感触はとても軽くて打ちやすいですが
打った感触は『FILCO Majestouch 2 FKBN108M/JB2 茶軸』と比べると
かなり弱めなので、打った後の指ほどほどの反動と反応が好きな方には
物足りないというか、違和感のようなものを感じそうです。

打鍵音はカチャカチャ音はしませんがカタカタとした音はほどほどにします。
でもこれなら夜中に普通に使っていてもギリギリ許されそうな音量です。
逆に音が小さいので打鍵音で満足感を感じる方には
ちょっと物足りなく感じると思います。

私にとっては打った感触も打鍵音も『東プレ Realforce108UH SA0100』が好みです。
現在アマゾンでの値段は『FILCO Majestouch 2 FKBN108M/JB2 茶軸』が11,475円、
『東プレ Realforce108UH SA0100』が16,635円。差額は5千円です。

好みの問題もありますが。。。
打った時のカチカチ感が好きな人以外や打感や打鍵音に特別な好みがなければ
絶対に『東プレ Realforce108UH SA0100』がオススメです!

キーボードで5千円の差額は一般的にはかなり大きいですが
プログラマーの方や仕事で文章入力やテンキー入力が極端に多い方にとっては
この5千円の差はムチャクチャ安いと思います。

今は職場に『東プレ Realforce108UH SA0100』があり、
今日自宅に『FILCO Majestouch 2 FKBN108M/JB2 茶軸』を持ち帰ります。
自宅でも『東プレ Realforce108UH SA0100』を使いたいのですが
さすがにもう1つ買うのは厳しい状態。

自宅ではテンキー使用頻度があまり高くないので
『FILCO Majestouch 2 FKBN108M/JB2 茶軸』でも快適に使えそうなのですが
打鍵音の大きさが気になっています。
打鍵音を気にするとかなり入力速度が落ちそうな気がするので。。。
どうするか迷い中です。

ここから上までを2月8日に書いて、
ここから下は2月8日の夜に書いてます。


『FILCO Majestouch 2 FKBN108M/JB2 茶軸』を家で使ってみたのですが
思っていた以上に自宅では打鍵音が大きくて夜中は非常に使いにくい感じです。
そして。。。
『東プレ Realforce108UH SA0100』を使ってしまったからだと思うのですが
キーがとても重く感じます。

『東プレ Realforce108UH SA0100』をアマゾンの発注してしまいました。
2月9日到着予定です。

最近3ヶ月くらいで買ったキーボードの数はたぶん。。。6個目くらい・・・
使った金額は。。。たぶん。。。7万円弱くらいになるような気がします・・・
ここにたどり着くまでにかなりお金を使いすぎてしまいましたが
入力業務がかなり多い私にとっては
職場でも自宅でもかなりの効率アップになりそうなので
あまりショックは受けていません。
逆にここにたどり着けて本当に良かったと思ってます。

キーボードの選び方の参考にして頂けると嬉しいです!


2012年2月9日追記!

2月8日から9日にかけての夜中に
自宅で『FILCO Majestouch 2 FKBN108M/JB2 茶軸』を使いました。
本文ではキーの重さについて書きましたが
気になるのはキーの重さではなく打鍵音の音量でした。

夜中ので隣室に迷惑になりそうな打鍵音が気になって気になって
まともに打つことができなかった。。。という感じです。
打鍵音を気にすると軽く打つことになり、
軽く打とうするとものすごく重く感じてしまう。
こんな感じでした。

音は好みの音なので音を気にせず打てる環境であれば
かなり快適に気持ち良く打つことができそうです。
中程度量の入力でしたらストレスなく使いやすいキーボードだと思います。
特にこの打鍵音は癖になりそうなくらい気持ち良いです。

しかし。。。
打鍵音の音量が気になる場所で使う場合、テンキーを多用する場合、
入力量が半端じゃなく多い方の場合はストレスを感じると思います。

一般的な事務作業をする方には
安くて見た目が気に入るキーボードを買うのが良いと思いますが
ヘビーな入力業務をしている方には。。。
『東プレ Realforce108UH SA0100』が絶対のオススメ品です!

夜中にキーボード比較について「なるほど」と感じた
面白い記事を見つけましたのでリンクを張っておきます!
キーボードについての面白い記事サイト
| comments(0) | trackbacks(0) | [周辺機器] 周辺機器その他 | TOP↑ |









http://pc.surf-paradise.net/trackback/1037275