パソコンや周辺デジタル機器のレビューと検証

パソコンやデジタル周辺機器・デジカメ・動画撮影編集レビューとトラブル解決と検証サイト。解決できずに放置も多々ありです!

無線LANルーター バッファローWHR-G301Nが原因でネットワークがつながらなくなりました
最初は『IP Messenger for Win』という』メッセンジャーソフトが
送信できたりできなかったり不安定な症状から始まり、
その後は日を追うごとに不安定さがひどくなり
最後にはまったくメッセンジャーソフトでのデータ送信ができなくなりました。

この時点でファイルの共有機能も全く機能せず。
PC間のデータのやり取りが全くできなくなりました。
しかしネットとの接続は全く問題ありません。

環境はひかり電話ルータ(PR-200NE)と
バッファローのWHR-G301Nを接続して
WHR-G301Nを利用して無線LANを使用しています。

WHR-G301Nと有線LANで接続しているPCと
WHR-G301Nと無線LANで接続しているPCが接続できない状態。

有線LANで接続しているデスクトップPCの共有フォルダに
ノートPC3台を無線LANで接続してアクセスしたのですが全てダメ。
少し前までは3台からは問題なくアクセスできていたんです。

ウイルス対策ソフトとして『ノートンインターネットセキュリティー』を
使っているのでノートンが原因ではないかと考えて
メッセンジャーソフトで使っているポートを大解放したのですがダメ。

ノートンの機能を一つずつ停止してもやっぱりダメ。

OSのファイヤーウォール設定を確認したら
ノートンに管理されているとの表示だったので関係なさそう。

ノートンを疑うのは諦めて。。。
ノートPCをひかり電話ルータ(PR-200NE)に有線で直結してみました。
これだけでWHR-G301Nと有線LANで接続しているPCにアクセスができました。
ということは犯人は無線LANでほぼ確定。

無線LANルーターWHR-G301Nは最近設定など何もいじっていないので
まずはルーターの再起動をしました。
これだけで全ての不調が直りました。

無線LANルーターは定期的に再起動させないと
不安定な動作が起きることを知っていたのですが・・・
疑う順番を間違えてしまいました。

再起動は不具合が起きた基本です。
動作が不安定になった時はPCでもルーターでも
何でもかんでもまずは再起動ですね。

今さらながら良い勉強になりました。

Share (facebook)
| comments(0) | - | [周辺機器] 周辺機器その他 | TOP↑ |